1. 涙のキッス歌詞

「涙のキッス」の歌詞 サザンオールスターズ

1992/7/18 リリース
作詞
桑田佳祐
作曲
桑田佳祐
文字サイズ
よみがな
hidden
いますぐってつめる素振そぶりを してみても
なぜにだまって心離こころはなれてしまう?
かないでよるつらくても
あめたれたはなのように

真面まじでおこったときほど素顔すがおいとしくて
たがいにもっとかりえてたつもり
かないでむねいたむから
ほかだれかと出逢であうために

なみだのキッス もう一度いちど
だれよりも あいしてる
最後さいごのキッス もう一度いちどだけでも
きみむねいて

いつもわらったおもだらけの二人ふたりにも
夜風よかぜがそっとこいわりをげる
かなしみの時間ときぎるけど
きっと明日あしたゆめない

なみだのキッス もう一度いちど
だれよりもあいしてる
最後さいごのキッス もう一度いちどだけでも
きみのためにおく

ふられたつもりできてゆくには
駄目だめになりそうなほど
かなしみがえない

なみだのキッス もう一度いちど
だれよりもあいしてる
さよならは言葉ことばにできない
それはなつ運命さだめ

なみだのキッス もう一度いちど
だれよりもあいしてる
最後さいごのキッス もう一度いちどだけでも
きみいていたい