「Young Love (青春の終わりに)」の歌詞 サザンオールスターズ

1996/7/20 リリース
作詞
桑田佳祐
作曲
桑田佳祐
文字サイズ
よみがな
hidden
現在10年経いまじゅうねんたって若過わかすぎたねたましい
欲望よくぼうのままにけて太陽たいようえたなつ

紙風船かみふうせんのように時代ときおもさでしぼんだDreamドリーム
あらしぎたうみ臆病おくびょうぼくがいる

みちうれいちゃいないが…
Ahアー Uhウー 孤独こどく毎日まいにち黄昏たそがれれてゆく…

薔薇ばらがもしはなのようにいても
大地だいちBlueブルー
よごれたあい存在そんざいせず Uhウー

ゆめがもしはかないままでわるのなら
明日あすBlueブルー
二度にどかえらない "Youngヤング Loveラヴ"
青春せいしゅんわりに

まだ人生じんせいなんてその意味いみすらもわぬ
らぬつみかさだれかをきずつけた

紙風船かみふうせんのように時代ときおもさでしぼんだDreamドリーム
とおはなれたそらわす女性ひとがいる

あのなつうれいちゃいないが…
Ahアー Uhウー 何故なぜだかなみだが とめどなくあふれくる

薔薇ばらがもしはなのようにいても
大地だいちBlueブルー
きしめたい あい存在そんざいせず Uhウー

ゆめがもしはかないままでわるのなら
明日あすBlueブルー
すないたフレーズ "Youngヤング Loveラヴ"
なみえたの Ahアー

みちうれいちゃいないが…
あいなき世界せかいやみのようにせまりくる

薔薇ばらがもしはなのようにいても
大地だいちBlueブルー
よごれたあい存在そんざいせず Uhウー

ゆめがもしはかないままでわるのなら
明日あすBlueブルー
二度にどかえらない "Youngヤング Loveラヴ"
青春せいしゅんわりに Ahアー Uhウー