「アオバ」の歌詞 メレンゲ

2006/4/5 リリース
作詞
クボケンジ
作曲
クボケンジ
文字サイズ
よみがな
hidden
あめのちくもりの 中途半端ちゅうとはんぱそら
むねおくけてるのはだれ
からかわれてもいい ありふれてたいな
「また明日あしたね」で つながる未来みらい

アウェイのほしから とっておきの魔球まきゅう
よれよれのフォームで いまむよ

きみのために ほら まれわれるよ
わりつづけてる
かなしい過去かこも すぐりつぶしてやる
どこまでもあおたよりない世界せかい

きみえないで かくしてることは
きみにとても いたいことでもあって
遠回とおまわりでもいい 明日あしたれらしい
意味いみもなくさぁ いたくなる

ゆるされつづけた おさなかった日々ひび
見送みおくられながら いますよ

なにらないまま どこまでけるかな
すぐ弱気よわきになる
やさしいだけで いま あるつづけるよ
きみだけでつづ油性ゆせいのストーリー

きみのために ほら まれわれるよ
わりつづけてる
かなしい過去かこも すぐりつぶしてやる
どこまでもあお

なにらないまま どこまでけるかな
すぐ強気つよきになる
やさしいだけで いま
きみだけでつづ油性ゆせいのストーリー