1. 吹雪歌詞

「吹雪」の歌詞 中島みゆき

1988/11/16 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
つよまる吹雪ふぶきは なおつよまるかもしれない
ふかまる暗闇くらやみ なおふかまるかもしれない
せるなみ岸辺きしべくずすように
どこからたかとくのは 年老としおいたものたち
どこにものこらぬしまなら 名前なまええない

おそろしいもののかたちを ノートにえがいてみなさい
そこにえがけないものが きみたちをころすだろう
あいだかれる目印めじるし 気付きづけかれる場所ばしょにはない
どこからたかとくのは 年老としおいたものたち
どこにものこらぬしまなら 名前なまええない

もるしろいものは はねかたちをしている
かぞえきれないかずはねかたちをしている
あまりにもおおぎて やがてにならなくなる
どこからたかとくのは 年老としおいたものたち
どこにものこらぬしまなら 名前なまええない
だれえない
はじめからかったことになるのだろう

うたがうブームがぎて 楯突たてつくブームがぎて
しずかになるたら 予定よていどおりにゆき
どこからたかとくのは 年老としおいたものたち
なにもないやみうえ吹雪ふぶきくだろう