1. 此処じゃない何処かへ歌詞

「此処じゃない何処かへ」の歌詞 中島みゆき

1992/10/7 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
ひろってきたラジカセだけが たったひとつのまどだった
教科書きょうかしょよりずっとはるかに 真実しんじつこえたラヴソング
手当てあたりしだいムカついてた
じつ自分じぶんにムカついていた
われるようにまちはなれて
くあても理由わけもなく かされるがした
こころなか磁石じしゃくのように何処どこかから
なく こえこえた

此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ

此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ

もぐりこんだライヴハウスは かえりも一人ひとりだったけど
にぎりしめたグラスの こおりかすなにかのねつ
なにもできない自分じぶんのこと
ずっときらいになりかけていた
われるようにまちはなれて
くあても理由わけもなく かされるがした
なにかになれる約束やくそくもなく
ただかぜくように ころがりだしたのさ

此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ

此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ

此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ

此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ
此処ここじゃない何処どこかへ