1. 海と宝石歌詞

「海と宝石」の歌詞 中島みゆき

1984/3/21 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
臆病おくびょうおんなきしめて
あおざめたうなじを あたためて
かもめたち ぽつりと かえ
宝石ほうせきうつった 朝陽あさひ
だから あいしてくれますか
わたしほおまるまで
だから あいしてくれますか
季節きせつめるかぜよりも あまやかに
でも もしもあなたが こまるなら
うみにでも かせるはなしだけど

つめたそうなおんなについて
きずつけることだけ 得意とくいです
臆病おくびょう小石こいしきごとを
まだ ひなのかもめが くわえてゆく
だから あいしてくれますか
わたしほおまるまで
だから あいしてくれますか
季節きせつめるかぜよりも あまやかに

だから あいしてくれますか
わたしほおまるまで
だから あいしてくれますか
季節きせつめるかぜよりも あまやかに
でも もしもあなたが こまるなら
うみにでも かせるはなしだけど