「渚へ」の歌詞 中島みゆき

1991/10/23 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
わる相性あいしょううらなわれてもほどらずがまだとまらない
海風うみかぜのせいね
こわれる理由りゆう波頭なみがしら こわれるゆくえを夜光虫やこうちゅう
海風うみかぜのせいね
いつめてもどこころはあわれみばかり
それはなんて情熱じょうねつからとおすぎて
なぎさなぎさなぎさへ あいつをうらみたくない
なぎさなぎさなぎさへ あいつをうらみたくない

だまされたのよとさわぐな外野がいや 気持きもちはわかるとわかるな学者がくしゃ
海風うみかぜのせいね
裏切うらぎりなんかじゃないというのに あやまられたのがなによりつら
くえないやつ
いかけて手練手管てれんてくだ裏目うらめのダイス
だれおしえてよ大人おとなしくしてりゃもどったの
なぎさなぎさなぎさへ あいつをうらみたくない
なぎさなぎさなぎさへ あいつをうらみたくない

いかけて手練手管てれんてくだ裏目うらめのダイス
うみおしえてよ大人おとなしくしてりゃもどったの
なぎさなぎさなぎさへ あいつをうらみたくない
なぎさなぎさなぎさへ あいつをうらみたくない