「見返り美人」の歌詞 中島みゆき

1986/9/21 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
まどからおろす 真冬まふゆうみ
あいわりとおしえてくれる
こわれたての なみのしぶきが
かぜわれて むねまでせまる

とめてくれるかと 背中せなかってたわ
くつひろいながら すこったわ
自由じゆう 自由じゆう ひどい言葉ことば
めたおんなおとこめぐ

アヴェ・マリアでも つぶやきながら
わたし 別人べつじん わってあげる
まごうばかり わってあげる
だって さみしくて 見返みかえりの美人びじん
れて 八方美人はっぽうびじん
だって さみしくて 見返みかえりの美人びじん
れて 八方美人はっぽうびじん

ひとばんいたら おんな美人びじん
まれわって 薄情はくじょう美人びじん
とお他人たにんに しなだれついて
かがみうつる あいつをるの

いてくれるかと うわさながしたり
にしてくれるかと わざとれたり
いいの いいの だれでもいいの
あいつでなけりゃ こころ砂漠さばく

アヴェ・マリアでも つぶやきながら
わたし 別人べつじん わってあげる
まごうばかり わってあげる
だって さみしくて 見返みかえりの美人びじん
れて 八方美人はっぽうびじん
だって さみしくて 見返みかえりの美人びじん
れて 八方美人はっぽうびじん

アヴェ・マリアでも つぶやきながら
わたし 別人べつじん わってあげる
まごうばかり わってあげる
だって さみしくて 見返みかえりの美人びじん
れて 八方美人はっぽうびじん
だって さみしくて 見返みかえりの美人びじん
れて 八方美人はっぽうびじん
Yeah