1. happily ever after歌詞

「happily ever after」の歌詞 天元突破グレンラガン ED 中川翔子

2007/6/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみまえ自分じぶんわすれたみたいに
きみころ記憶きおくわすれられたなら
どんなにいいだろう

かぞえきれない星屑ほしくずなか
どこかでそっと見守みまもってくれてるひかり
ぼくらはいまもここでさがしてる

しあわせはいつだってうしなってはじめて
しあわせと気付きづちいさな不幸ふこう
いまだってきっとまだうはずだから
ねがいはたったひとつ

呼吸こきゅうおんなかずだけいたそのあと
けてたのはこの先永遠さきえいえんつづ
きみなしの世界せかい

100年経ひゃくねんたってもえないきずえない言葉ことば
それだけを道標みちしるべにして
ぼくらはいまもここできている

しあわせはいつだってうしなってはじめて
しあわせと気付きづちいさな不幸ふこう
いまだってきっとまだうはずだから
ねがいはたったひとつ

しあわせはいつだってうしなってはじめて
しあわせと気付きづくささやかなこと
しあわせはいつだってくしてはじめて
しあわせと気付きづくたいせつなこと
いまだってきっとまだうはずだから
ねがいはたったひとつ
どこまでもいかけるよ