1. 北酒場歌詞

「北酒場」の歌詞 五木ひろし

1976/6/5 リリース
作詞
吉岡治
作曲
岡林信康
文字サイズ
よみがな
hidden
ドアをめても 何処どこからか
ゆき酒場さかばに しのび
げたおんなが のこしていった
ふるいえんの レコードが
きた酒場さかばにゃ よく似合にあ

んで花実はなみくじゃなし
きて明日あすが あるじゃなし
おれもおまえも たもの同士どうし
うそでかためた うえ
きた酒場さかばにゃ よく似合にあ

だれがゆこうと かえろうと
おれにゃ他人たにんの かよいぶね
ゆめもわびしく 造花ぞうかのバラが
はるつのか ドラをきく
きた酒場さかばにゃ おれ一人ひとり