「紫陽花」の歌詞 五木ひろし

1997/5/19 リリース
作詞
松本礼児
作曲
幸耕平
文字サイズ
よみがな
hidden
りしきる つめたいあめにぬれながら
いろきそうように紫陽花あじさい
なにをそんなによそお
うすべにはなもよう 涙色なみだいろです
いてください しろ素肌すはだ あかまるまで
かみをまさぐるゆびが こんなにいとしい
こころシクシク からだシクシク あなたこいしい花化粧はなげしょう

とめどなくあふれるなみだ かわにして
ひとひらのはなみずかべて
そっとおくるわ あなたに
しばらくはかないで ほかだれかを
ひとあいしてひとにくむことをりました
よるながさに ゆれるおんなかなしみ
こころシクシク からだシクシク あなたこいしい花化粧はなげしょう

今日きょう明日あしたひざかかえ ひとりわかうた
あい歳月としつき いいえ 後悔こうかいしないわ
こころシクシク からだシクシク あなたこいしい花化粧はなげしょう