1. 閃光花火歌詞

「閃光花火」の歌詞 少年カミカゼ

2007/8/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
綺麗きれいだった かんではえた キミの横顔よこがお恋花火こいはなび
夜空よぞらいろトリドリのおも
なつこいがはじまる

ぼくよりたかい アジサイ浴衣姿ゆかたすがた
ならんであるくのがずかしいと キミはすこはなれる
ラムネのびんうつる キミばかりをていた
やけに大人おとなえた夏祭なつまつり ドキドキがまらなかった

「もうすぐはじまるよ」と はししたぼく
理由りゆうをつけて そのつないだら

綺麗きれいだった かんではえた キミの横顔よこがお恋花火こいはなび
夜空よぞらいろトリドリのおも
なつこいがはじまる

林檎飴りんごあめって おてら裏山うらやまのぼる
二人ふたりだけのぼく秘密基地ひみつきち いま 花火はなびがった

ひび爆音ばくおんはなったぼくおもいは
わざとキミに こえないよに
つたえたアイロニー

キミがきだった ずっときだった
今年ことしなつこそつたえよう…
綺麗きれいだった かんではえた キミの横顔よこがお恋花火こいはなび
夜空よぞら色付いろづいたはなびら
なつこいよはじまれ
いま がる

かえ道二人みちふたり一駅ひとえきぶんある
すこしでもそばにいたいと むね宿やどのこ