1. FAIR WIND歌詞

「FAIR WIND」の歌詞 山崎あおい

2012/8/22 リリース
作詞
山崎あおい
作曲
山崎あおい
文字サイズ
よみがな
hidden
あたたかいかぜもとはしってる いているぼくかお おもしながら

あまさのけた青春せいしゅんだれおもうこともなくて
ただ自分じぶんのためはし
納得なっとくできないことばっか あきらめたいこともおお
でも それくらいが ちょうどいい

最近さいきんぼくには えないてきおおいんだ
わけのわからない なみだあふれてくるよ

あたたかいかぜもとはしってる いているぼくかお おもしながら
あるいたこのみち 間違まちがいはないよ
大丈夫だいじょうぶ! うしろなんて なくていいから

一人ひとりきられないと そんなことかっているの
でもだれともはなしたくない
一人ひとりきってってみたり それじゃこわいとおもってみたり
自分じぶん面倒めんどうになるよ

やりすごしたこと 後悔こうかいするくらいなら
やりすぎたことを 後悔こうかいするほうがいい

あたたかいかぜが ぼくの背中押せなかおいているぼくかお わらばしてさ
どこまでもとおらない場所ばしょまで
このからだ あずけるから れてってよ

ぼくはよわいから まることもおおい だから
かぜって あの場所ばしょきたいよ けるよ

あたたかいかぜもとはしっている いたりしないから 背中せなかしてよ
あるいていくこのみち 間違まちがいでいいや
大丈夫だいじょうぶ! 辿たどけば すべてきれいなおもだから