1. Security歌詞

「Security」の歌詞 山崎まさよし

2003/5/21 リリース
作詞
山崎将義
作曲
山崎将義
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくらは2人ふたりでいることに もはやぎてて
はだうという漠然ばくぜんとした理由りゆうだけでって
おな景色けしき おな場所ばしょ そんなことだけで安心あんしんをして
アタリサワリノない言葉ことば傷付きずつくのをけてる

ふたりの微熱びねつがゆっくりとめるころ
わした言葉ことばいつわりにわりそうだね

そんないい加減かげん態度たいどじゃ駄目だめ しんじられない
ねぇそんな生半可なまはんか返事へんじじゃヤダ じゃない
容易たやすくほどけないSecurityを

たがいつまさきまでかりあってるつもりでも
だれかとくらべて大丈夫だいじょうぶなんて どうしてもおもえない

かなしいニュースがぼくらを無口むくちにさせて
からいてくる不安ふあんぬぐいきれないんだね

そんなありきたりな約束やくそくじゃ駄目だめ らちかない
ねぇそんなまぎらわしいサインなんかじゃ見分みわけられない
ぼくにしかほどけないSecurityを

カーテンのおくのささやかなごと
気付きづかないあいだだれかにかれちゃうんだね

そんないい加減かげん態度たいどじゃ駄目だめ しんじられない
ねぇそんな生半可なまはんか返事へんじじゃヤダ じゃない
ねぇそんなまぎらわしいサインなんかじゃ見分みわけられない
ぼくにしかほどけないSecurityを