1. 望郷しぐれ歌詞

「望郷しぐれ」の歌詞 山本譲二

1986/9/21 リリース
作詞
水木れいじ
作曲
円広志
文字サイズ
よみがな
hidden
なわ暖簾のれんに そぼあめ
きた津軽つがるじゃ ゆきになる
おもすんだ こんな
故郷こきょうのこした おふくろを
すまぬすまぬで はや五年ごねん
かえりたい かえれない
かさねた不孝ふこうばかり
やけにになるよる望郷ぼうきょうしぐれ

林檎りんごはたけかおりをせて
昨日きのうとどいた 小包こづつみ
ゆびのささくれ みしめりゃ
いまもこだます 木挽こびうた
はらびてる 筆不精ふでぶしょう
かえりたい かえれない
やすめひとついて
あとの言葉ことばない 望郷ぼうきょうしぐれ

らぬ同志どうしかたよせあって
苦労くろうわすれる コップざけ
きだてのいいむすめよめにして
きっとむかえに もどるから
っていてくれ 達者たっしゃでな
かえりたい かえれない
まつりもとおにぎて
岩木いわき吹雪ふぶきなか望郷ぼうきょうしぐれ
かえりたい かえれない
やるだけやってみるさ
おれおとこじゃないか 望郷ぼうきょうしぐれ