「虹を追いかけて」の歌詞 岡村孝子

1989/6/24 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだまらない
かがや朝焼あさやけがまぶしくて
くしたものばかり
かぞえてた毎日まいにちがおかしくて

ひとあらそうことばかり
らずおぼえているうちに
いつかかんじるこころさえ
くしかけた

素直すなおなやさしさで
あのわたしをとりもどしたい

ざしにゆれている
もないちいさなはなさえ
そんなによわくない
しぶとさをおしえてくれているね

あの日虹ひにじいかけて
とおそらをめざしてた
いつかこのにつかめると
しんじていけた

素直すなおなときめきで
本当ほんとうわたしをとりもどしたい

あの日虹ひにじいかけて
とおそらをめざしてた
いつかこのにつかめると
しんじていけた
素直すなおなやさしさで
本当ほんとうわたしをとりもどしたい