「Neva Eva」の歌詞 島谷ひとみ

2007/6/6 リリース
作詞
松本理恵
作曲
迫茂樹
文字サイズ
よみがな
hidden
寝覚ねざめのわるあさかがみなか
くもりガラスのにはまぶしくて
ポケットにしまいこんだ めたねが
そっとこののひらで たしかめる

こい足踏あしぶみして 仕事しごと空回からまわ
すこしくらいの勇気ゆうきすすめるわ しんじて

ゆめはリスクとリアル それがあるから頑張がんばれるはず
何度なんどでもがってみせる
ころんだきずなら 大丈夫だいじょうぶだってかせるの
笑顔えがおくから

太陽たいようらしあつ背中せなか
あるくべき道筋みちすじたしかめる

鼓動こどうはやくてもあせらず前向まえむいて
自分じぶん言葉ことばつたえたい いますぐ

められたレールじゃない わたしらしくばたけるみち
つけたら 自由じゆうがあるはず
明日あすへの鍵鳴かぎならして ドアをけたら未来みらいつづ
わたしかがやとき

本当ほんとう大切たいせつ希望きぼうってたら
すこしくらいのきずだって いやせるわ かなら

ゆめはリスクとリアル それがあるから頑張がんばれるはず
何度なんどでもがってみせる
ころんだきずなら 大丈夫だいじょうぶだってかせるの
笑顔えがおくから

められたレールじゃない わたしらしくばたけるみち
つけたら 自由じゆうがあるはず
明日あすへの鍵鳴かぎならして ドアをけたら未来みらいつづ
わたしかがやとき