1. スウィートルーム歌詞

「スウィートルーム」の歌詞 平井堅

2010/11/10 リリース
作詞
平井堅
作曲
平井堅
文字サイズ
よみがな
hidden
目覚めざましにしばられず ねむりをえた昼下ひるさがり
となりにいないきみ手探てさぐさが
日曜にちようかおってる きみれるコーヒーから
「おはよう」とまえつめていよう

鼻歌混はなうたまじりの たのしげな背中せなか
まるごときしめたいけれど

よろこびがあふれてる あたらしいこの部屋へや
天井てんじょう二人ふたりだけのそらえがこう
いつまでもベッドからない ぼくわらうけど
もうすこしだけこのぬくもりを ていたい

とおくからひびいてる ひとりぼっちの口笛くちぶえ
おそれることはないと ちかいささやき

ぼくにはらない マスカラも口紅くちべに
二人ふたりでいる証拠しょうこしな

やさしさがあふれてる おだやかなこの部屋へや
花瓶かびんぼくらだけのゆめそだてよう
ドアをけてそとれば 常識じょうしき大人おとな
ずかしさもふくてて おう

それぞれあるいた 出会であうまでの時間じかん
二人ふたりめられたなら いいね

ぼくらにはちょうどすこせまいこの部屋へや
だれにも真似まねできないキスをしよう
ねむそうなまぶたいろのない口唇くちびる
ぼくだけしからないことが うれしくて

よろこびがあふれてる あたらしいこの部屋へや
天井てんじょう二人ふたりだけのそらえがこう
いつまでもベッドからない ぼくわらうけど
もうすこしだけこのぬくもりを ていたい