「桃色吐息」の歌詞 徳永英明

2007/8/15 リリース
作詞
康珍化
作曲
佐藤隆
文字サイズ
よみがな
hidden
かせてかせて桃色ももいろ吐息といき
あなたにかれてこぼれるはなになる

うみいろにそまるギリシャのワイン
かれるたび素肌すはだ 夕焼ゆうやけになる
ふたりしてよるにこぎすけれど
だれもあいくにたことがない
さびしいものはあなたの言葉ことば
異国いこくのひびきに不思議ふしぎ
金色きんいろ 銀色ぎんいろ 桃色ももいろ吐息といき
きれいとわれるときみじかすぎて

かりりのまどつきけてく
おんなたちはそっと呪文じゅもんをかける
あいとおくへとかないように
きらびやかなゆめでしばりつけたい
さよならよりもせつないものは
あなたのやさしさなぜ? 不思議ふしぎ
金色きんいろ 銀色ぎんいろ 桃色ももいろ吐息といき
きれいとわれるときみじかすぎて

かせてかせて桃色ももいろ吐息といき
あなたにかれてこぼれるはなになる