1. 永遠の果てに歌詞

「永遠の果てに」の歌詞 徳永英明

1994/11/9 リリース
作詞
山田ひろし
作曲
徳永英明
文字サイズ
よみがな
hidden
こたえかせて
僕等ぼくら何処どこへゆくのか
ちいさなながれが
うみよう
こたえかせて
こころ何処どこへゆくのか
このゆびでさえも
つちえるのに
Ah-えながら
りそそぐ星達ほしたち
そのたびわりに
あんなにもまぶしく
かがやくのは
かなしみのせいじゃない
だれもが まれる
涙溢なみだあふれるままに
ちからかぎりに
ごえをあげて
すべてのいのち
ひとつの物語ものがたりなら
僕等ぼくら名前なまえ
そこにあるだろう
Ah-てしない
みちたおつづけて
あめけても
このむねともしたほのおだけは
永遠えいえんせはしない

ときおとずれて
すべてわる
なにをおもうだろう
なにをやむだろうか
いつか また
僕等ぼくらはめぐりえる
このほし何処どこかで
きながら
僕等ぼくらまれるのは
かなしみのせいじゃない