「わすれもの」の歌詞 斉藤和義

2003/3/26 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐれのうみながめていた 今日きょう地球ちきゅう一度いちどまわった
いったいだれっているのか しずふねっていることを

集中力しゅうちゅうりょくつづかないんだ きりがかかったまんまなのさ
危機感ききかんりないというのか それとももうきてしまったのか
つぎなるモチベーションはなんだ そのときになりゃつかるはずさ
いままでだってそうしてきたし これからだってつづいていくはず

もどしたいものがあるんだ それがなにかはわからないけど
もどしたいのさ きみけばつかるはずだよ

このままやぶけたかさしたで ないものねだりのうたうた
未知みちなる世界せかいうみこう 野茂のもげてイチローがって
明日あすからすこはしろうか」「禁煙きんえんにでもトライしようか」
なぁにたいしたことじゃないさ ちょっとってみただけのこと

んだりをしていたのさ くびめてころしたはずなのに
んだりをしていたのさ しぶといやつさ その性欲せいよく
今度こんどばかりはもう駄目だめいままで何度なんどくちにしただろう
ないものねだりはつづいていく でかいからだ子供こども

もどしたいものがあるんだ それがなにかはわからないけど
もどしたいのさ きみけばつかるはずだよ

オレンジのなみくろくなって 三日月みかづきがくっきりとはりついた
未知みちなる世界せかいうみこう ここのこともよくらないのに
今夜こんや熱帯夜ねったいやになりそうだ あせでTシャツがりついていや
すべておもどおりになったら いきまってんでしまうよ

しろくなるうみながめていた 今日きょう地球ちきゅう一度いちどまわった
いったいだれっているのさ しずふねぐのは僕等ぼくら
こうずなやつあらわれて すべてひっくりかえまえ
んだりはもうやめにしよう きみ社会しゃかい ぼく社会しゃかい

もどしたいものがあるんだ それがなにかはわからないけど
もどしたいのさ きみけばつかるはずだよ