1. 天使の遺言歌詞

「天使の遺言」の歌詞 斉藤和義

2007/3/21 リリース
作詞
森雪之丞
作曲
早川義夫
文字サイズ
よみがな
hidden
ねなくて はしっているのか
ぬために はしっていたのか
天国そらからちて たいらな斜面さか
ころがる ダイスのよう

げたくて すがっているのか
げきれず すがってみたのか
乳房ちぶさおかの サナトリウムで
こころふるえるばかり

昔天使むかしてんしに もらった手紙てがみ
つきあかりで かえしてみる
まようことが きることだと
ずかしそうに いてある

あの日天使ひてんし悪魔あくまかれて
しろいおしりを くねらせたらしい
まようことが きることだと
よごれた羽根はねめて

まえうたえばいいのか
えても まだうたうのか
アバラのおりめられた
こころあばれるよる

昔天使むかしてんしに もらった手紙てがみ
つきあかりで かえしてみる
まようことが きることだと
ずかしそうに いてある