「つないだ手」の歌詞 新垣結衣

2008/10/15 リリース
作詞
新垣結衣
作曲
クボケンジ
文字サイズ
よみがな
hidden
あるきなれたかえみち 自然しぜん歩幅ほはば かげ
をつなぐその瞬間しゅんかん はにかむ笑顔えがおこぼれた

まだれくさくてえないけど さりげない言葉ことばささえられて
えない不安ふあんってゆける そのことがうれしいんだよ

夕焼ゆうやけにうかぶほし ねむよまだしずまないで
いつまでもそばれたらいいのに
ねがいをひとつだけたくした ながれる空見上そらみあげなから

ぎてく月日つきひなかたのしいことだけつづかなくて
おもいやってたつもりが すれちがきずつけたね

自分じぶん気持きもちを言葉ことばにできず 素直すなおになることもできなくて
それでもあなたはっててくれたね 不器用ぶきようちいさな

どこまでもうかぶほし 何度一緒なんどいっしょかぞえたかな
これからもりそってあるけるよね
まらぬ時間じかん2人ふたりすこしずつえていっても

あいだとか おさなくてわからないこともあるけれど
2人ふたりならいつかつけられるはず
ねがいをひとつだけたくした ながれる空見上そらみあげけながら