1. 冬がはじまるよ歌詞

「冬がはじまるよ」の歌詞 槇原敬之

1991/11/10 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
8月はちがつきみ誕生日たんじょうび
半袖はんそで長袖ながそでのシャツを
プレゼントしたのは
今年ことしふゆも それからもずっと
ぼくらが
一緒いっしょごせるための おまじない

かみをほどいてみたり
突然とつぜん したり
わくわく するような
オドロキをかかえながら

ふゆがはじまるよ
ホラ また ぼくそばで すごくうれしそうに
ビールを横顔よこがおがいいね
たくさんのきみってるつもりだけど
これからもぼく油断ゆだんさせないで!

いそがしい2人ふたり冬休ふゆやす
両手りょうてすこあまるくらいしかないけど
大事だいじそうにむねかかえてる
旅行雑誌りょこうざっし
きみ笑顔えがお素敵すてきなら それでいいよ

去年きょねんのクリスマスは
ケーキをってたけど
今年ことしぼくには
コワイモノは なにもない!

ふゆがはじまるよ
おおきなまどをあけて ほしをながめるとき
ぼくのセーターを してあげる
2人ふたりがいつまでも しあわせでいるために
どうすればいいか かんがえているから

ふゆがはじまるよ
ホラ また ぼくそば
ちいさなTVテレビなか
ゆきにはしゃぐ横顔よこがおがいいね
たくさんのきみってるつもりだけど
これからもぼく油断ゆだんさせないで!