1. 歌詞検索UtaTen
  2. 槇原敬之

槇原敬之 人気歌詞ランキング

槇原敬之の歌詞一覧を見る

槇原敬之の特集

槇原敬之の特集を全て見る

槇原敬之のニュース

槇原敬之

槇原敬之(まきはらのりゆき)は日本のシンガーソングライター。
高校在学中の16歳の時、坂本龍一のラジオに送ったデモテープが絶賛され異例のフルコーラスで放送された。1990年、AXIA MUSIC AUDITION‘89でグランプリを獲得。

同年10月にシングル「NG」とアルバム「君が笑うとき君の胸が痛まないように」でWEAミュージックよりデビュー。

3枚目のシングル「どんなときも。 」が映画「就職戦線異常なし」の主題歌およびケンタッキーフライドチキンのCMソングに起用され話題となり、自身初のミリオンセラーを記録した。1997年、ソニー・ミュージックエンターテイメントに移籍。

同年発売された初のベストアルバム「SMILING” ~THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA~」でオリコン一位を獲得、翌年の日本ゴールドディスク大賞でポップス部門を受賞。

2000年、以前所属していたワーナーミュージックジャパンに復帰移籍。

2003年SMAPに提供した「世界にひとつだけの花」の作詞作曲を手掛け、異例のダブルミリオンを記録した。

現在は個人レーベルであるBuppu labelに所属している。大の動物好きでもあり、2019年現在は二匹の犬と一匹の猫と共に暮らしている。従兄弟はミュージシャンのROLLY。

槇原敬之のプロフィール

シンガーソングライター
誕生日:1969年5月18日
出身地:大阪府高槻市

1990年10月デビュー。1991年「どんなときも。」で自身初となるミリオンセラーを達成。その後も「もう恋なんてしない」や「SPY」、「Hungry Spider」などヒットを連発。
また平成を代表するヒット曲となった「世界に一つだけの花」(SMAP)をはじめ、他のアーティストやミュージカルへの楽曲提供やCM・テレビ番組への書き下ろしも多数。自身での作詞、作曲に加え、アレンジもこなす。
現在、2匹の犬と1匹の猫と暮らす、シンガーソングライター。
2019年10月にはデビューから30年を迎え、その周年イヤーとなる2020年にはスペシャルなリリースやコンサートを計画中。

▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

槇原敬之へのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約