「Fan Club Song」の歌詞 槇原敬之

1997/11/27 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
きみはとっても可愛かわいいよ
ぼくわり大丈夫だいじょうぶだろ?
はじめて出会であったぼくらは
にくいマイナーチェンジかえ
手放てばな運転うんてん禁止きんしです
二人ふたりすくない共通点きょうつうてん
ちょっと生真面目きまじめ甘党あまとう
きみぼくくちにチョコをれた

きみ部屋へやってる俳優はいゆう
ポスターとぼくとは全然ぜんぜんちが
大丈夫だいじょうぶかよ」ってたまにおもうけど
らないもの同志どうしこいちた

ぼくきみのファンクラブメンバー
募集ぼしゅうはたった一人ひとりのメンバー
やっとのおもいで入会にゅうかいしたら
特典おまけきみがついてきた
きみぼくのファンクラブメンバー
募集ぼしゅうはたった一人ひとりのメンバー
それはいりませんとことわられても
特典とくてんぼくがついてくる

ぼくきらいなのってて
きみはあの歌手かしゅうた
ただ無理むりすすめたりしない
ヘッドフォンをつけてにやにやしてる
きみきらいなのってて
ぼくはタバコをっている
ただ一言ひとことこえけたり
まどけるようにしてたり

きになれないものは無理むりせずに
らんかおするのもおもいやり
いいとおもうところがあったら
おもいっきりほめあってよろこんでいる

ぼくきみのファンクラブメンバー
募集ぼしゅうはたった一人ひとりのメンバー
やっとのおもいで入会にゅうかいしたら
オマケできみがついてきた
きみぼくのファンクラブメンバー
募集ぼしゅうはたった一人ひとりのメンバー
それはいりませんとことわられても
特典とくてんぼくがついてくる

不思議ふしぎだよ
天気てんきくて
たまによこをむくときみわらってて
そんな単純たんじゅんなことだけで
ぼく一日いちにち素晴すばらしいものになる

ぼくきみのファンクラブメンバー
募集ぼしゅうはたった一人ひとりのメンバー
やっとのおもいで入会にゅうかいしたら
おまけできみがついてきた
きみぼくのファンクラブメンバー
募集ぼしゅうはたった一人ひとりのメンバー
それはいりませんとことわられても
特典とくてんぼくがついてくる