「LUNCH TIME WARS」の歌詞 槇原敬之

2011/7/27 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
んだそのうでなか
財布さいふまもっているの
いそあしなのはねらった
獲物えものゲットするため
仕事しごとこい妥協だきょう
ゆるさない主義しゅぎなの
もちろんランチもおな
べたいものをべるの

ほらどのこもねらってる
そうおんなだからわかるの
どんな制服せいふくでも中身なかみ
女豹めひょうつめかくしてる

ひる ひる ひるなんです
ひるわたし戦場せんじょうです
ひる ひる ひるんだら
からっぽになったたなまえ
きたくないひるなんです

赤信号あかしんごうひとだかり
まることはできない
んだそのうでのままで
匍匐ほふく前進ぜんしん最前列さいぜんれつ
勝負しょうぶ五分五分ごぶごぶ
課長かちょう駄洒落だじゃれ出遅でおく
あせばむにOLと
3ついて

使つかわったボールペン
けば足元あしもとうばうトラップ
学歴がくれきかお意味いみはない
これはサバイバル

ひる ひる ひるなんです
ひるわたし戦場せんじょうです
ひる ひる ヒールれて
ころぶあのこにこころ
つぶやくの「わるいわね おさき失礼しつれい

そして時間じかんわれば
なにかったように
清楚せいそなオーラをまと
仕事しごともどる それがルール

ひる ひる ひるなんです
ひるわたし戦場せんじょうです
ひる ひる ひるんだら
からっぽになったたなまえ
きたくない

ひる ひる ひるなんです
ひるわたし戦場せんじょうです
ひる ひる ひるんだら
からっぽになったたなまえ
きたくないひるなんです

だれもがあつくなるひるなんです