1. 櫻守歌詞

「櫻守」の歌詞 水森かおり

2005/11/30 リリース
作詞
木下龍太郎
作曲
弦哲也
文字サイズ
よみがな
hidden
やぶられるために あるのでしょうか
おとこおんな約束事やくそくごと
あなたてども 便たよりもなくて
いつか今年ことし花見月はなみつき
あいってた ころのよに
かたをならべて たいから
さくら さくら まだ らないで
おんなひとりの さくらまもる

そんなにもあいは もろいのですか
はなれてらせば こわれるほどに
心変こころがわりを しているなんて
しんじたくない どうしても
理由わけをたずねて みたいから
せめてあなたの もどるまで
さくら さくら まだ らないで
おんなひとりの さくらまもる

あいいのちみじかさを
まるでるよで つらいから
さくら さくら まだ らないで
おんなひとりの さくらまもる