1. コスモス街道歌詞

「コスモス街道」の歌詞 狩人

1977/8/25 リリース
作詞
竜真知子
作曲
都倉俊一
文字サイズ
よみがな
hidden
バスをりれば
からまつばやし
日除ひよけのおりた
しろいレストラン
あき避暑地ひしょち
出会であうひとはみな
なぜか せて
なぜか あるきます
コスモスのはな
いまでもいていますか
あの二人ふたり
まだあなたは
おぼえてますか
あいされなくても 最後さいごまで
のぞみをてずに
いたかった
みぎ越後えちごきたみち
ひだり木曽きそまで中仙道なかせんどう
つづいてる
コスモスのみち

あなたにけた
ひとつの季節きせつ
やさしい日々ひび
かえらないけれど
あいおも
そっととりして
このむねあたためて
あたためなおす わたしです
コスモスのはな
いまでもいていますか
こころささえを
いまひとりで
たずねてきたの
あいされなくても 最後さいごまで
のぞみをてずに
いたかった
みぎ越後えちごきたみち
ひだり木曽きそまで中仙道なかせんどう
つづいてる
コスモスのみち