「midnight blue」の歌詞 相川七瀬

2000/5/31 リリース
作詞
相川七瀬,布袋寅泰
作曲
布袋寅泰
文字サイズ
よみがな
hidden
静寂せいじゃくをかきすように
ひび
まぐれなコール
幾度いくどとなく暗闇くらやみ
さまよう
えたかみあふれるなみだ
こころがこんなにこごえても
あなたはやっぱり
やさしくないね

あなたはきっと
らないでしょう?
そのこえいただけで
ねむれなくなってしまう
わたしを!
自分じぶんでもいやになるくらい
かたくななこの恋心こいごころ
わすかた ねぇおしえてしい
れてるわたし
心見透こころみすかして
いたい」なんて簡単かんたん
くちにしないで!
ねむらせてる
あのおも
いたずらな気分きぶん
こさないでよ
さみしいなら
ほかわせて
そのこえわたし
まだ傷付きずつける

つきひかりおないろ
わたしのハートは
midnight blue
闇夜やみよひかつめたいなみだ
すべてをわすれようとして
だれかをあいしてみても
くしたこい
ふかさをるだけ
こころ身体からだ
バラバラになりそう
あなたはなんで
平気へいきなの?
しんじられない!
携帯電話けいたいでんわ
番号覚ばんごうおぼえてる
だけどわたしからは
プッシュはしない
わたしのこと
あいしていたのなら
最後さいごやさしさで
つきはなしてよ
ねむらせてる
あのおも
いたずらな気分きぶん
こさないでよ
さみしいなら
ほかわせて
そのこえわたし
まだ傷付きずつける
midnight blue
(midnight blue)