「この世の果てまで」の歌詞 藤井フミヤ

2005/6/29 リリース
作詞
森雪之丞
作曲
藤井フミヤ
文字サイズ
よみがな
hidden
(ねむれない)たましい
さびしさにふるえてる
(やるせない)なみだごと
この身体からだすれ(す)りせて
夜明よあけをつだけ

(うんのない)人生じんせい
告白こくはく(バラ)しあいこいをした
(かくせない)むねなか
よわさとか傷痕きずあと
双子ふたごのようにね...てたよ

このてまでちてゆく
あなたをいたまま
あいでもつみでもかまわない
孤独こどくたましいすくえるなら

(うたえない)カナリアも
ぶことはできるのに
(羽根はねのない)二人ふたりには
場所ばしょほかにない
せまいモーテルの...とりカゴ

このてまでちてゆく
あなたをいたまま
ちがったリングがかがやいた
かなしい指先ゆびさきからめながら

このてまでちてゆく
あなたをいたまま
あいでもつみでもかまわない
孤独こどくたましいすくえるなら

かなしい指先ゆびさきからめながら