「水曜日、もえないゴミと私」の歌詞 藤田麻衣子

2007/7/11 リリース
作詞
藤田麻衣子
作曲
藤田麻衣子
文字サイズ
よみがな
hidden
水曜すいようあさ 左手ひだりてかばん
右手みぎてにはおおきな不燃ふねんゴミ
ちょっとあるきにくいまま
エレベーターに

ゴミはいつもあなたがてに
ってくれてたんだった
そういえばわたし一回いっかい
てたことがなかった

どこにあるかわからない
目的地もくてきちはゴミ
不燃ふねんゴミをにぎりしめ
ちいさいたびはじまる

エレベーターのとびらいて
いたマンションのぐち
まええた郵便ゆうびんポストを
ひらいてみる

めんどくさがりのわたしうしろで
「だからさ ちゃんとろよ」って
いつもこのポストをけていた
あなたをおもした

あなたがここにいないから
チラシや封筒ふうとうたまってるよ
はやりにてくれなきゃ
だめだよ ポストをめた

やっとつけたゴミ
なにやら貼紙はりがみがある
今日きょう水曜日すいようび
可燃かねんゴミのだった

あなたにあまえていた自分じぶん
これからすこしずつ全部ぜんぶ
実感じっかんしていくのだろう
水曜日すいようび可燃かねんゴミの
あなたの存在そんざいつよおもった