1. 花火歌詞

「花火」の歌詞 蒼黒の楔 緋色の欠片3 OP 藤田麻衣子

2012/7/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
カランコロン カランコロン
下駄げたおと
みずたまり 団扇うちわ ろくにん
出掛でかけたなつよる

きみしろ浴衣ゆかた 髪飾かみかざ
はなけられるたびに
きみ上手うまれず

しずかだったそら
ひとひびいたおと
人々ひとびと足早あしばやになる

人込ひとご河川敷かせんじき
黄色きいろ花火はなびひろがるそらした
かえるたびきみさが

みず風船ふうせん金魚きんぎょすくいや
おおきなこえ
屋台やたいつづみち

いつもとちがまち
いつもとちがよる
ふとわれそうながした

すれちがひと
きみながされてしまわぬように
はなけてとなりある

この花火はなびよる
おもにだけして
わらせたくない
なつまえ

人込ひとご河川敷かせんじき
花火はなびひろがるそらした
きみにぎはし