「ヤーレンソーラン」の歌詞 遊助

2012/5/30 リリース
作詞
遊助
作曲
重永亮介
文字サイズ
よみがな
hidden
まぐれ真夏まなつおとずれた
にものせたる ええんか炎天下えんてんか
われらがおどればかぜになる
まわまわってがれい

せっかちな雪駄せった
ひらりのひら
あさからばんまでさわいだれ
ガッツリはちまき
帯締おびし両手りょうて
げろ とどこえ

ヤーレンソーラン らせ
海越うみこ雲突くもつけるまで
こと わらって ゆめにのせ
まつまつられて 風車かざぐるま

あめらなけりゃ虹出にじでない
なみだなけりゃわらえない
われらがおどればができる
わらわらって ほしごとらしたれ

あんた地元じもとどこさ?
れてるならば
わずに体揺からだゆらせ
なんとかなるさ
なんとかしてきたろ?
だからくれよ 笑顔えがお

ヤーレンソーラン らせ
海越うみこ雲突くもつけるまで
こと わらって ゆめにのせ
まつまつられて 風車かざぐるま

ヤーレンソーラン せてやれ
そのこころ きるまで
明日あしたとなれやまとなれ
せるぜ 火事場かじば馬鹿力ばかぢから

ヤーレンソーラン らせ
海越うみこ雲突くもつけるまで
こと わらって ゆめにのせ
まつまつられて 風車かざぐるま