1. 処方箋歌詞

「処方箋」の歌詞 遊助

2013/4/17 リリース
作詞
遊助
作曲
イイジマケン,ピエール
文字サイズ
よみがな
hidden
先生せんせい こいやまいです
「それのくすり 時間じかんです」
先生せんせい ぼく五月病ごがつびょう
「それは無理むりしてでも 外出そとでなさい」

このまえのリハビリ 大分効だいぶきいてきました
つよがりなクセに臆病おくびょうぼく 処方箋しょほうせんは1つ
かがみまえで「大丈夫だいじょうぶ 出来できる!」

あとは君自身きみじしんが どうしたいかだけ
あきらめるのも やめるのも すべて一本道いっぽんみち
「どうして?」「こんなんじゃない!」は しあわつかむため
まるのも かえるのも みちしるべになるから
ただ「こうしてれば」と「だったら」はやめてね
からだくないから

先生せんせい わたし あがりしょう
ひとをカボチャとおもいなさい」
先生せんせい じつ出不精でぶしょうです
「それはまどけて 空見そらみなさい」

このまえのリハビリ 大分効だいぶきいてきました
さびしがりわたしのすべきこと 処方箋しょほうせんは1つ
まえ笑顔えがお練習れんしゅう やれる

あとは君自身きみじしんが どうありたいかだけ
ヤケになるのも にするのも すべて一本いっぽん
かってよ!」「こうおもわれたい!」 その木実きみのらせたいだけ
わがままにえだばせるのも っこがえてるから
ただ後悔枯こうかいからして 反省咲はんせいさかせて
こころくなるから

ひとだれしもが 1人ひとりじゃきてないことってる
みちまじわる交差点こうさてんゆず事忘ことわすれる
そのだけてると まわりのやまもりさええなくなる
それは君自身きみじしんのために あるとおもってるから

あとは君自身きみじしんが どうしたいかだけ
君自身きみじしんのためでもいいから ひとやさしくあれ
「ありがとう」=笑顔えがお 「サヨナラ」=なみだ
大丈夫だいじょうぶ」=勇気ゆうきあいしてる」=ちからをくれるから
この曲聴きょくきいたらリハビリわりね
君信きみしんじてるから