「4丁目18番地102号室より」の歌詞 遊助

2015/2/2 リリース
作詞
遊助
作曲
N.O.B.B,遊助
文字サイズ
よみがな
hidden
ありがとう
ぼくらはうえあるいてる
ありがとう
このきょく あなたにうた

雨上あめあがりのにじつけて二人ふたり にぎった
トンネルのさきからひかりえたとき 一緒いっしょいた

ラララ ヘタクソなうただけど
このこえとどくように
わらってありったけのありがとう うたうよ

本当ほんとうちっぽけなことだけれど
べてくれたあなたに
こころからおく

ありがとう
ぼくらはきっとつながってる
ありがとう
頑張がんば家族かぞくうた

ゆめかなえられるって ってくれた ぼくのパパ
迷子まいごになりいたら 必死ひっしんでくれた ぼくのママ

ラララ ヘタクソなうただけど
このこえとどくように
わらってありったけのありがとう うたうよ

ぼくはまだ元気げんきしかないから
まえこうとするあなたに
こころからおく

ぼくころんだとき してくれたこと おぼえてる
くしていたとき くれたハンカチまだっている

つよくなったか よわくなったか ぼくにはからない
だけど1つ えることぼくはまだ一人ひとりじゃない

やまうみえて とどいたらいいな
あのくもさえ けて

ラララ ヘタクソなうただけど
このこえひびくように
あふれたなみだかず ありがとう うたうよ

ぼくこえでよければあい
べてくれたあなたに
こころからおく

家族かぞくのみんな 地元じもとのみんな まわりのみんな (…)
をつなごう
日本にっぽんのみんな アジアのみんな 世界せかいのみんな (…)
をつなごう