「横顔」の歌詞 阪井あゆみ

2009/5/13 リリース
作詞
松尾潔
作曲
長瀬弘樹
文字サイズ
よみがな
hidden
最後さいごよるにしようと こころにきめて 部屋へやたのに
見慣みなれたその微笑ほほえ言葉ことばじこめる

おないろ気持きもちなら あいばせて
ほかのだれらないきずなでいいわ

おもいが おもいが あふれて あなたと
まっすぐに きあえない
しずかに 横顔よこがお ているだけでいい
いつのか かならず
かなしみもおもに きっとわるから

最後さいごこいにしたいの 素直すなお気持きもせたわたし
かざらないやさしさで こたえてくれたひと

こころだけはつながっているとしんじて
もどせないみちあるいてきた

おもいが おもいが ながれる時間じかん
さまよっても つらくはない
とおくで 横顔よこがお 見守みまもるよろこび
それだけで しあわ
あなたのいるほしなら きていけるから

すぎた過去かこへとつづくとびらかぎごとえてしまったけど
明日あすへのとびら 鍵穴かぎあなさえもなくて

おもいが おもいが あふれて あなたと
まっすぐに きあえない
しずかに 横顔よこがお ているだけでいい
いつのか かならず
かなしみもおもに きっとわるから