1. MASK歌詞

「MASK」の歌詞 BLEACH ED Aqua Timez

2012/2/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
傷一きずひとつないこころ何処どこにあるのだろうか
首元くびもととおぎる かぜたずねられた
まっとうなこたえなんて わせてはいない
一人一ひとりひとつのいのち きときるだけ

すこしだけあおすぎたはるちのめされて
おななつひかりともにかきわけてきた
きみえらんだみち前向まえむきさよ、はびこれ
またいつかともえますように

くもらずにきてほしい だからあめきらわないで。」
うそはつかずにいてほしい さびしくなるだけだから。」

きみからだはその内側うちがわあいひそませてはこぶためにあるんだ
ずっと ずっと まれたからずっと
ぼくきみかれだれもみんな 言葉ことばにできず彷徨さまよってるんだ
いつか いつか とどけられるようにって

ひとはいりそびれ どうすることもできず
孤独こどくという拠点きょてん季節きせつ着替きがえるだけ
逆風ぎゃくふうかれながら 息絶いきたえてくねがいは
それぞれがおもい のなかにだけ

ここではない何処どこかに げてしまいたくって
自分じぶんじゃないだれかに なってしまいたくって
とりあえずけた 笑顔えがお一枚奥いちまいおく
ひとなにしがるのだろう

そべった芝生しばふうえ すこしだけいたあと
ドーナツのあなからのぞく そらがあまりにあおくて 今度こんど
おもいた

タイムマシンなんかなくたっていいんだ いま大事だいじにできたらいいんだ
けど けど 後悔こうかい手放てばなせず
いつかうために ひとりになった ひとつになるため かけらになった
そうさ そうだよ 一生いっしょうのうちに うようにって

We're never truly alone.
きみがくれたあのおもいに 綺麗きれい名前なまえなどなくても
きみがくれたあのおもいは 記憶きおくそらつづける

くもらずにきてほしい だからあめきらわないで。」と
うそはつかずにいてほしい さびしくなるだけだから。」と

ぼくなか迷子まいごになった孤独こどくきみさがしてきしめてくれた
もうね いていいんだよって
こらえれるようになってしまって かなしいのにけなかった
ぼくずっと ぼくずっと きたかったんだなぁ

こころなんかぶせないで おもわらいたかったんだ