「涙があふれても」の歌詞 Crystal Kay

2006/2/22 リリース
作詞
Saeko Nishio
作曲
Misako Sakazume
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもづいたら となりにいたの
アカネいろのこのまち片隅かたすみ ふたりつめあってた

きみのそのくちびる かみをとかす指先ゆびさき
全部ぜんぶ こんなにあいしてる こころふるえるほど

なみだがこのひとみあふれても このはなさない
あいすることのホントの意味いみ はじめてわたしったの

きずつけあっていた 日々思ひびおも
まばらなほし ひか夜空よぞらなか いまはとお記憶きおく

ふたり最初さいしょのケンカ なつ土砂降どしゃぶりのあめ
どれも せつなくあたたかい 時間じかんかさねてきた

笑顔えがおがこのほほにこぼれたら わたしきしめて
かけがえないものがあること きみつたえてくれたから

いまねがいひとつかなうなら そらとどくなら わたしねがいはまってる わらないこの気持きも

なみだがこのひとみあふれても このはなさないの
あいすることのホントの意味いみ はじめてわたしったの

笑顔えがおがこのほほにこぼれたら わたしきしめて
かけがえないものがあること きみつたえてくれたから