1. 歌詞検索UtaTen
  2. Crystal Kay

Crystal Kayの最新情報

配信情報

■Crystal Kay「Beautiful」配信リンク

■『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』概要
公式サイト



■ミュージカル「ヘアスプレー」出演決定
2020年春に上演される大ヒットブロードウェイミュージカル「ヘアスプレー」に、Crystal Kayの出演が決定。

Crystal Kay 人気歌詞ランキング

Crystal Kayの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

Crystal Kayの特集

Crystal Kayの特集を全て見る

Crystal Kayのニュース

Crystal Kayのニュースを全て見る

Crystal Kayへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Crystal Kayのプロフィール

1986年2月26日生まれ、横浜出身。1999年『Eternal Memories』でデビュー。

『Boyfriend -partⅡ-』『恋におちたら』などのヒット曲で大ブレイク。2011年、活動の場をユニバーサル ミュージックに移し、2013年よりニューヨークにも拠点を置いて、アーティストとして更なる進化を遂げている。

そして2015年、Crystal Kay第二章がスタート。『君がいたから』(日本テレビ系日曜ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」主題歌)、Crystal Kay feat. 安室奈美恵『REVOLUTION』、『何度でも』(フジテレビ系木曜劇場「オトナ女子」挿入歌)と3曲のヒットを世に放ち、11thアルバム『Shine』はロングヒット中。

2016年、第一弾のシングル『サクラ』を3月にリリース。「Crystal Kay LIVE TOUR 2016 “Shine”」の全4公演はSOLD OUT。2016年9月、東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ「ノンママ白書」の主題歌『Lovin’ You』をリリース。

2017年2月にはデジタル限定シングル『Faces』(沢井製薬 企業CM「革新と挑戦の歴史」篇 新CMソング)をリリースし、その後行われたビルボードライブ&ブルーノート全4公演もSOLD OUT。第2章の勢いがさらに加速していくCrystal Kayの活動に今年も注目が集まる。

▷Crystal Kay インフォメーション