1. 夢の蕾歌詞

「夢の蕾」の歌詞 DEEN

2007/4/25 リリース
作詞
池森秀一
作曲
山根公路
文字サイズ
よみがな
hidden
桜散さくらちってゆくこの季節きせつ
いろとりどりのゆめ はじめる
なが一本道いっぽんみち明日あすあるいてゆく

かなしいときけそうな
おおくのひとささえられてきた
笑顔えがおなみだ
かぜれてる…

さよならは わかれじゃないよね
ただ それぞれのみちはじまり
ふくらんでく ゆめつぼみたちが
あわ記憶きおくきしめて

さよならは わかれじゃないよね
おなそらしたにいるから
みちてで また笑顔えがおいたい
両手りょうていっぱいかせたゆめたちをかかえて

あいはいつもそこにって
ひとがいつもひとはげますね
きみとの出逢であいがはねひろげた

さよならは わかれじゃないよね
おなそらしたにいるから
きみのことをおもっているだけでつよくなれるよ
なぜだかなみだあふれてる

たとえ目的地ゴールまでたどりかなくてもいい
みち途中とちゅうつけるはなめばいい
きっとそこにしかかない
そっとそこでかがやはながあるよ
ぼくらは旅立たびだ
ぼくらだけのため

さよならは わかれじゃないよね
ただ それぞれのみちはじまり
「ありがとう」と こころかえ
ぼくらの昨日きのう宝物たからもの

さよならは わかれじゃないよね
おなそらしたにいるから
きみのことをおもっているだけでつよくなれるよ
いまこのさきへ さよならぼく