1. 祭りのあと歌詞

「祭りのあと」の歌詞 Hysteric Blue

2015/3/1 リリース
作詞
たくや
作曲
たくや
文字サイズ
よみがな
hidden
束縛そくばくしたがりの きみはなれた 銀杏いちょうした
あんなにがれてた ひとりぐらしなのに

自慢じまんしろはゴミのやま
ぎっらかしてるままのシャツ
ありえない現実げんじつ!

せま午前ごぜん零時れいじ ふたりがけのソファーひとり
なにりてない
おもすあの笑顔えがお キライになったはずなのに
なぜかうれしい…

かえ時間じかんめて わせした いつものえき
アイツみたいな髪型かみがた なんとなくさが

それって立派りっぱ恋心こいごころ
未練みれんとかってるひまもない
はかれない現実げんじつ!

うそついて ごまかして かえすだけだってこと
わかってるなのに
みみもとのそのこえは キレイな言葉ことばだけって
でてくれた

まつりのよるかさわせた
花火はなびらした あのかお
にやけたはだあせながれて
いてるの?」なんてかれたよね

せま午前ごぜん零時れいじ ふたりがけのソファーひとり
上手うまねむれない
おものあの笑顔えがお キライになったはずなのに

なぜがこいしい…

ひとりをかんじてなみだながれた
ウソつきのキミが本当ほんとうになった
まつりのよるつめあってた
あんなにキラキラふたりのかお
あんなかぜいまわらえるかな