1. 僕なりの恋歌詞

「僕なりの恋」の歌詞 KAT-TUN

2013/11/27 リリース
作詞
KOUDAI IWATSUBO
作曲
KOUDAI IWATSUBO
文字サイズ
よみがな
hidden
星降ほしふ屋上おくじょう二人ふたりならんですわ
キミにわせて 今日きょうしずかなメロディをきながら
永遠えいえんなんて約束やくそく ぼくには出来でき
キミとわら未来みらい距離きょり 三年後さんねんごくらい

とおゆめいかけながら とどかないことばかりでも
たしかなこたえがひとつだけある

一秒後いちびょうごのキミ まえわらってる
キミに約束やくそくできる それがぼくなりのこい

ぼくらないおも すべてりたいんだけど
キミがときどきせる 横顔よこがおなにけなくて
あとひとりないよる 言葉ことばじゃダメで
キミがてる未来みらい距離きょり 何年後なんねんごだろう

なにひとにするたびに うしなうものが必要ひつようならば
キミに出会であうまでをひろっててもいい

何千回なんぜんかいでも キミのとなりうたうよ
きるまでつめたい それもぼくなりのこい

未来みらいって言葉ことばには いつも裏切うらぎられたり
涙流なみだなが時間じかんさえ すこしもくれないけど
はじめて二人ふたりながめたほしのヒカリ
いつまでもわらず ぼくらのあるみち らす
星降ほしふ笑顔えがおのように

最終電車さいしゅうでんしゃ時間じかんちかづいてきて
がろうとしたキミをきしめた

一秒後いちびょうごのキミ まえわらってる
キミに約束やくそくできる それがぼくなりのこい

LA LA LA... まえわらってる
LA LA LA... それがぼくなりのこい