1. 花歌詞

「花」の歌詞 MEG

2008/9/26 リリース
作詞
meg
作曲
meg,ruby tuesday,KREVA
文字サイズ
よみがな
hidden
素直すなお気持きもちがこわしていった。
なさけないおもい。ためらったあい
しずかすぎて、とがった空気くうき何個なんこもささる
ムダな まわりみち。あたりまえの かえりみち。
かれがいたのは ここじゃないの?

とべないあたしは
ただの スパンコールのちょうちょ。
あなたのにおいを おしえてちょうだい
わすれたくないから

キラキラひかつて、まちをあるく
さみしくはないわ 一人ひとりきだし。
おおくてうすい ここはく。
でも ほんとは、かれのところで もっともっとかがやいた。

とべないあたしは
あせた スパンコールのちようちよ。
あなたの言葉ことばかせてちょうだい
わすれたくない。。

はりしたしずかにながれる
空気くうき今夜こんやかれつくって
あたしをつかんで はなさないでいる
たしかな妄想もうそう

くらくてせまい このドアのそと
かすかにあかるい かなららす

とべないあたしは
あせた スパンコールのちょうちよ。
あなたの言葉ことばかせてちょうだい
はやくあいたい。