1. うわのそら歌詞

「うわのそら」の歌詞 Plastic Tree

2004/8/25 リリース
作詞
長谷川正
作曲
長谷川正
文字サイズ
よみがな
hidden
うわのそら 辿たどったのは しあわせな 午後ごご記憶きおく
紫陽花あじさい小径こみちいそ車輪しゃりん

約束やくそくはかなすぎて なんとなく 不安ふあんだった
かえきみがそこで わらうまでは

こぼれてく砂時計すなどけい むねおくしまったなら きみつなぐたび 明日あすかすした
そのさきことなんて わすれてあわゆめ
つづいてくようながしてた

はれれたかなしくなる てしなく ひろがるあお
見上みあげてた きみがふいに こぼす言葉ことば

本当ほんとうは ただやさしく せて あげたかった
うつむいた まま口笛くちぶえ そっといた

メロディーが途切とぎれたら くあてもいままで ならんでたながかげ しずかにはなして
がつけばすこしずつ 足早あしばやになるきみ
とどかないほどとおえた

うわのそら 辿めぐったのは しあわせな 午後ごご記憶きおく
かざまえにはもう やめておくよ

こぼれてく砂時計すなどけい むねおくしまったなら きみつなぐたび 明日あすかすした
もし笑顔曇えがおくもきみきなうた口笛くちぶえいてみた
メロディーが途切とぎれたら くあてもいままで ならんでたながかげ しずかにはなして
がつけばすこしずつ 足早あしばやになるきみ
きみかないほどとおえた