「夏メロ」の歌詞 RYTHEM

2007/7/18 リリース
作詞
加藤有加利
作曲
加藤有加利
文字サイズ
よみがな
hidden
こえけばなんだかホッとするような
友達ともだち そうおもってたのに
こい相談そうだんされるたび チクチクさる
夜風よかぜじゃほてった体冷からださませなくて

2人ふたり距離きょりちかづくかえみち
つたえたい気持きもちを反芻はんすうしながら
いつもとちがうあなたにかれてる
自分じぶん必死ひっしかくそうとしたんだ

ブカブカヘルメットをして 背中せなかをギュッとつかんで
かすかにこえる鼻歌はなうた なつのメロディー
あなたのやさしい仕草しぐさ勘違かんちがいしてる バカだね
いつものようにスラスラ言葉ことばてこなくって
みょう意識いしきしてしまう 時間ときまれ
すねたりわらったり いろんなわたし気付きづいてしい
あなただけに

こいのかけひき上手じょうずは"したりいたり"
まるで えないよるなみのようね

あなたのいま なにつめてる?
わたしはあなた以外考いがいかんがえられない
勝算しょうさんのないけはきらいだけど
このくちが このもとめているから

えない ダメだダメだなんてんでるひまはない
あなたはのん口笛くちぶえ なつのメロディー
おもいをつたえたらいままでのようには 二度にどもどれない
あてどもないねがごとよる彷徨さまよって
あまがわけてゆく かなうことなく
あなたのとなり話疲はなしつかれてねむわたし
やさしくキスをして

しばらく電話でんわもメールもしない ったりもしない
そしたらこいしくおもってくれるかな...
かけひきはしょうわないから やっぱりやめよう
このままててしまおう この気持きもちも

ながちるなみだ後悔こうかいなどしないよ
うしないたくないあなたとの なつのメロディー
わすれない あなたをこんなにもあいしてたこと
このまま むねおく