「サイダー」の歌詞 SAWA

2010/4/7 リリース
作詞
SAWA
作曲
Junya Okubo(ANA)
文字サイズ
よみがな
hidden
ああそうだった あのんでたサイダー
頑張がんばってやっとれたきみ
たのしい日々ひびはウソのようにぎていった
いきおいと時間じかんはたくさんあって

タンクトップからのぞく素肌すはだがしたなつの
ひとにしない
だけど ふたりはあっけなくわってゆくの
あわくてはかないそんなストーリーでした

サイダー もうけないけど
あわえてゆく
サイゴ までわらってた
とおい なつのこと。

何年なんねんたったかもよくわからないけど
いまこうして町並まちなみをながめてると

あのころみたいな二人ふたりがそこらじゅうにいる
かさわせておもしてる
はじけてころがって きみ手離てはなさなかったら
いまでもとなりにいられたのかな?

サイダー もうえないけど
あわえてゆく
なみだ グラスいっぱいに
めた なつのこと。

サイダー 夢中むちゅうになれた
あのもどりたい
いた ただこいしてた
あまい なつのこと。