1. ハルカ歌詞

「ハルカ」の歌詞 豆富小僧 ED SCANDAL

2011/4/20 リリース
作詞
HARUNA, Hidenori Tanaka
作曲
Hidenori Tanaka
文字サイズ
よみがな
hidden
いつのかなえられる あいはキミのそばにある
約束やくそくなんていらないよね ハルカはなれていても

うまくえないや 言葉ことばってたよりないね
こころ せてしまえばらくなのになぁ

おぼえたばかりのうた おくるようなぎこちなさで
ぼくは「さよなら」のわりに「またね」とった

れたそらおも出描でえがきだすよ
ナキムシかくした キミのやさしいうそわすれたくないや

なみだなんてながさないよ 「わり」じゃない「はじまり」さ
さみしさをけあっても まえすすめないから
なんでだろうやさしさって いつもあとでわかるもの
キミといたかがやいて ぼくあるいていける

どんな毎日まいにち現実味げんじつみしていくね
おおきな腕時計うでどけいわれ スルリけてく

目指めざしたゴールはえるようなものじゃないけど
ころんでついた傷跡きずあとぼく自身じしん

ゆめはいつもはかないもの かぜけばえそうで
けないように さないように大事だいじっていたい
なみだなんて似合にあわないよ どんなときわらってて
キミのってるぼくでいるよ ハルカはなれていても

がたのホーム なんだかせつなくなる
あのはなした きみのぬくもりがわすれられないや

なみだなんてながさないよ 「わり」じゃない「はじまり」さ
約束やくそくなんていらないよね ずっとおもってるから
いつのかなえられる あいはキミのそばにある
きっとかならずまた出会であえる ハルカはなれていても

わりゆくときのなかで あのきみでいてね