1. 話をしていたくて歌詞

「話をしていたくて」の歌詞 SMAP

1995/1/1 リリース
作詞
小倉めぐみ
作曲
長岡成貢
文字サイズ
よみがな
hidden
砂浜すなはま花火はなび準備じゅんび みんながはじめた
夕陽ゆうひしずみきるまでに
しもしなきゃと さわいでる

かさばったふくろをさげて きみ二人ふたりきり
くじうんがないねおたがい なんていながら

ねえをまわろう まだ大丈夫だいじょうぶだよ
そこの階段かいだんからりれば わりとすぐにけるはずだから

いつもはなしをしていたくて じつはすごくきみきだよ
ずっと友達ともだちでいたからね なんかすこしテレてるんだけど
とおくから仲間なかまさがこえ ボートのかげしゃがみこんで
おもわずをあわせてわらったよ

きみがついてないけれど 人気高にんきたかくてさ
ぬけがけしたことばれたら 大変たいへんだろうな

もうくらくなってきた ほらちきれないで
あんなにロケット花火空はなびそらに みんなつぎから次飛つぎとばしてる

いつもはなしをしていたくて かおずにったきだよ
ずっと友達ともだちでいたからね なんかすこしテレてるんだけど

きみはなしをしていたくて むねいたいくらいきだよ
べつになんでもないふりして かなり鼓動こどうひびいてるよ

とおくから仲間なかまさがこえ をあげてこたえながら
荷物にもつさげた片手かたてをつないだよ