1. その日を待つように歌詞

「その日を待つように」の歌詞 SUPER BEAVER

2012/7/11 リリース
作詞
渋谷龍太
作曲
渋谷龍太
文字サイズ
よみがな
hidden
いまさら むかし流行はやったほん片手間かたてまんで 欠伸あくびする
退屈たいくつこわむかえた日々ひびうしなってきたもの おもしてみる

ぼくにはつづけるまま きていくこと出来できなかった
いそぐように闇雲やみくもきて きみのことようともしなかった

なにぼくこころなか わらないで いまでもいてくれるでしょう?
わっていく日々ひびなかしのぶよう ぼくのことささえるものは?
もう此処ここ笑顔えがおるよ

のぞんでた明日あすかたちえずに 昨日きのうになるなら
あの青写真あおじゃしんおもとして ただかたるようなるならば

いままで我慢がまんもせずに 次々つぎつぎててきた時間じかん
きみにもかくとおしてた 焦燥感しょうそうかんとも だまってうよ

あたらしいかぜ あたらしいみち かえしの毎日まいにち泡立あわだこころ
きみてたさき景色けしき つづけて ようやく辿たど景色けしき
いま すこしだけえるがするよ

ぎる時間じかんが ただ闇雲やみくもにこの世界せかい
きることまで あせらせていそがせてるんだ

あたらしいかぜ あたらしいみち

なにぼくこころなか わらないで いまでもいてくれるでしょう?
わかってるからつぎぼくしのぶよう るよ きみにいつまでも

あたらしいかぜ あたらしいみち

しのぶよう るよ きみにいつまでも
約束やくそくのない そのつように